東京の下町、谷根千(やねせん 谷中根津千駄木)エリアにほど近い場所で、 英語絵本を楽しむ教室です。 教室名のリリオブランコは、スペイン語で「白い百合」。 百合の球根は、植えてから手をかけて見守ることが必要で、 花が咲くまでには長い時間がかかります。 英語を身に着けるのも、やはりそれなりの時間や努力は必要です。でも、一度咲かせることが出来れば、 その後は毎年花をつける百合のように、 たとえ時間はかかっても、 英語絵本をきっかけに一生楽しめる英語を身に着けてほしい。 教室名にはそんな思いをこめています。